毎日のおいしいご飯、日常、子育てを気ままに→サンディエゴに引っ越しました→今度はサンノゼに引っ越しました!


by nyflowers2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最善の健康より、栄養でトラブル回避

MOMOさんの最善の健康より。
頭痛持ちの方、必見です!!

**************************************


こんにちは!!(^0^)/
毎週木曜日ランチはISNAのMOMOがお届けする『最善の健康』のお時間です♪

伝統食を子どもたちに伝承していくための味覚週間で盛り上がるフランスからお届けします。

前回は神経症の症状についてカルシウムやマグネシウムが有効だというお話しました。もちろん神経症を発症する前にストレスを感じたら予防で摂っておきたい栄養素です。ストレスで消耗する栄養素はたくさんあります。

極端な話、私たち個人にあるストレスの差は千差万別ですが、空気中を浮遊するウイルスは万人に平等です☆

ストレスで栄養素を消耗し、感染症にかかると体は白血球の数値が上がります↑体内であらゆるウイルスと闘っているわけです。当然、白血球もタダでは作られません。体が病気と闘うときにはより多くの栄養素を必要とします。

喫煙でも軽度の白血球増加がみられることがあるそうです。風邪をひいたら煙草は控え、栄養素を補給しましょう☆ドラッグの話題が続いた日本ですが、米国では喫煙ももはやドラッグ同様の扱いになっていて、ずいぶん感覚が違うなと驚きます(゜o゜)

神経症ですが、突発的にめまいや頭痛、歯ぎしりが起きたらストレスを緩和し、血管を拡張する作用があるナイアシンやパントテン酸(ビタミンB群)もオススメです♪ナイアシンを多量に摂ると健康な人だと血管拡張で痒みや顔が赤くなったりしますが、脳内の血流が良くなるため、頭痛やめまいがある方にはかえって良いほうに働きます(^^)

ミネラルでは前回特集したカルシウム&マグネシウムや亜鉛もオススメです。偏頭痛もちの方の多くはマグネシウム不足だと考えられています。

イライラやめまい、頭痛が気になる方は栄養豊富な和食を心掛け、バックにマルチビタミン・ミネラルのサプリメントを入れておきましょう!すでに症状が気になる場合はベースを摂った上で(これは絶対)ビタミンB群や血流をよくするビタミンE、カルシウム&マグネシウムのサプリメントをプラスαしてみましょう。

こちらは朝の気温が4℃!!太陽が出ないともうすっかり冬です。今回はフランスの栄養士さんやホリスティック医学の専門家と対談をし、学校の先生方と給食を一緒にいただきながらフランスの食育現場を視察してきます。

日本も冬の気配が強まる時期です、お体ご自愛下さいませ(^^
[PR]
by nyflowers2 | 2009-10-15 23:57 | 健康